秋葉さん出入口


えっと、まぁ、秋葉さんですね♪
つーか、おひさしぶりです!
まぁ、秋葉さんですからね。
ひとつの節目みたいな感じです。
栗林デンキは秋葉さんの入口というか出口のあたりにあるんですよ。
都市対抗駅伝では中間点だったんですけどね。
だからなんだ?と訊かれても、べつに何でもねえよと答えるしかなんですが。
そうそう、うちの前の静鉄ジャストラインのバス停留所名が「清水工業高校入口」ではなくなり、「パナソニック栗林デンキ前」となりました。
それから、投資家のみなさん、巨額の株式含み損のため栗林デンキは今期連結業績予想を下方修正しましたよ。詳細はPDFファイルをダウンロードしてください。
ま、そんなこんなでバス停名変更手続きや市場動向、経済分析などにあけくれブログ更新が出来ませんでした。
といった言い分けはさておき秋葉さん。
夕方からお店開けてますが、お客さんわりと来ます。
さすが秋葉さん入口。
先日ユニクロ清水店に敗北宣言してまいりましたが、撤回しようかなと思ってます。


今年も来ました。エーゲ海のおっさんです。
新井薬師前のトルコ料理のお店は閉めて、今はイベントやお祭りなどで移動式の店舗として営業しているそうです。
元気そうなので安心しました。
「あそこはね、駅前で立地は良かったんだけどさ、お客さんぜんぜん来なくてね。やめちゃったんだよ」
とエーゲ海のおっさんは言います。
「へぇ、そうなんだ。じゃ、今は儲かってるの?」
「んんー、まぁ、ぼちぼちだね」
「ふーん、ぼちぼちならいいね。ところでおっさんはトルコ人なの?」
「うん、だいたい東京、っつーか関東が中心だね」
と、今年もはぐらかす、エーゲ海のおっさん。



追記:なべさん、いやさん、ご来店ありがとうございます。つるさんには会えたかな?またいらしてね。

エーゲ海のおっさん

トルコのおっさん
ここのドネルケバブはおいしい!といっても年に一度秋葉さんの時にしか食べないんですけどね。
「おっさんはトルコ人ですか?」って聞いたら、
「僕は中野から来ました」って答えたんですが、どういうことか詳しく聞いてみると、東京の西武新宿線新井薬師駅前のトルコ料理店「エーゲ海」の出張店なのだそうです。
で、トルコ人なのかどうなのかは教えてもらえません。

新井薬師駅前エーゲ海だってさ
東京在住で西武新宿線ご利用の方、新井薬師駅前の「エーゲ海」をよろしくおねがいします!ってなわけです。

おっさんは彼女ですといっているが、
おっさんに「こちらのきれいな女性は奥さんですか?」って聞いたら、
「これは僕の彼女です」って答えました。
で、もう一度「おっさんはトルコ人なの?」って聞いたら、
「彼女も中野から来ました」と答えました。

今日の秋葉さん

参道お昼ごろかな
もう酔っ払っています。
これといったテーマもなく、お昼ごろぶらぶらと歩いた時に撮った写真をアップします。

輪投げの景品たち
子供の頃は輪投げが好きでした。なぜかって、景品の「十手」がとても欲しかったからです。下の木の台までちゃんと輪が入らなければ景品はもらえないのでとてもむずかしく、結局一度も「十手」をゲットすることはできませんでした。百戦零勝くらいでしょうか。今は大人にもターゲットを広げているのか焼酎やワインの壜が並んでいます。


活気のある輪投げ屋さん。
「十手」が欲しくて何度もやって、何度もはずれ、輪投げのおじさんに慰めにもらった鈴を握りしめて帰った秋葉さんの夕暮れを思い出します。
しかし、よく考えてみると僕は「十手」をホントに欲しいわけではないんじゃないかと思ったりします。なぜかというと、うまく言えそうもないので言いませんが。

秋葉大権現
百段の石段を上がると火防の神(ひぶせのかみ)秋葉大権現が祀ってあります。秋葉原の語源にもなっている通り、この秋葉大権現はJR秋葉原構内に繋がっています。

七味ベンチコート
人混みの中に七味ちゃんベンチコートを着ている人を発見、はやくもブレイクの兆し。



うめさん

東京からお越しのうめさん夫妻です。
ちきりやさんの別珍スカジャンがお似合いなのは東京からお越しの梅さん夫妻です。秋葉さんが土日にあたるなんてめったになく、今回は猫のおはぎも連れてご夫婦揃って来れたそうです。奥様のご実家は西久保なのだそうで、地元のお酒、三和酒造の「臥竜梅」で乾杯しました。いろんな人が来てくれて、やっぱりお祭りは楽しいです。

看板点灯

栗林デンキの大看板が点灯!
一年で二夜だけ、秋葉さん大祭の夜だけ、栗林電器の大看板が点灯されます。1号が遺した看板ですので、その意を汲みまた新たな気持ちで商売に勤しもうと、酔っ払いながらも思ったのでした。
横の「清水工業高校 ←500m」の看板は高校移転にともない取っ払われるのでしょうか。

ものすごい人出です。
土曜の夜だけあって8時をすぎても多くの人で混雑しています。
上のほうはもっとすごかったのでしょうね。
10時すぎまで賑わっていたようです。

七味ちゃんベンチコート

七味ちゃんベンチコート
風来庵さんが七味ちゃんのベンチコートを作ってくれました。
秋葉さんの夜は寒いのでこれを着てぬくぬく接客させていただきます。
今季はメンズサイズのジャージも発売予定。お値段未定。

世界で一番かわいいシロネコ七味ちゃんお祭りでも眠い。
朝からぱんぱん花火が鳴って機嫌悪いしちみちゃん。

秋葉さん大祭情報

お昼ごろから賑やかです。
天気もいいし、風も穏やかだし、いいねいいね、今年の秋葉さんもいい感じにはじまりました。今回は土日ということもあって、人出は300万人くらいではないかと見込まれています。
お昼ごろぶらぶらと出かけてみましたが、りんご飴齧ってるヤング、昼からビールひっかけてるおっさん、輪投げやら射的を楽しむガキンチョ、輪になってしゃがんでたこ焼き食ってる高校生など、いつもよりも盛り上がりが早いような気がしました。

秋葉山大祭よく晴れています。
ただね、お化け屋敷がないのはやっぱりさみしいなぁ。


僕もすぐ近くのトルコ人のおっさんがやってるドネルケバブサンドを買ってビール飲んじゃいました。
で、昼から軽く酔っ払ってうとうとしていたら1中の同級生で今は浜田小の先生をしているM本君が娘さんを連れて来てくれたのでした。30数年ぶりの再会です。ありがとう!
きっかけをつくってくれたD六サイトのI原さんに感謝しています。

秋葉さんおまつり情報

今年もコアラ
今年もお化け屋敷はこないみたい。
なんかさみしいなぁ...。

にぎやかな夜の秋葉さん


夕方から飲みだしてべろんべろんになりつつもやっぱり火渡りを見なきゃなーってよろよろと急いだんだけどさ、北街道はまるで新宿駅構内連絡通路みたいに人で埋まっていてなかなか前に進めない。このまま進んだら朝になっちゃうかもなぁ、人込みを掻き分けて行くなんてやっかいだしなぁ。ってんで途中まで行って今回は火渡り見るのやめちゃった。


今年はお化け屋敷がなかったけど、大門あたりに赤や黄のかわいらしい妖怪みたいのがいっぱいいて面白かった。


真冬の金魚すくい。花火だって何発も上がったけどね。そこんとこさすが秋葉山。


今年も両河内の小僧とぺったんをする。それから腕相撲、勝ててよかったよかった。

秋葉山大祭初日とピンクコアラ


秋葉山にコアラが来たのは初めてではないのかな。なんとなく違和感があるのだけど、いろんな事情があるのだろうし、ま、しょうがないよね。


一回300円。さすがにオッサンになるとこの中に入るのには勇気が要る。だれか、挑戦したオッサン勇者がいたら感想を聞かせて欲しいなぁ。


秋葉原名物とかいわれるドネルサンド。トルコ人(と思われる、たぶん)おっさんが肉を削いでいて、この店は人気店らしく夜になっても行列になっていた。もうひとり、日本人(と思われる)おっさんが行列になっているのにもかかわらず焦ることもなくマイペースで調理していた。


このシャーピンというのは去年もあったかなぁ。食べたことないので明日は食べようかな。

それにしても不思議だと思うのは、同じ料理を売っているのに人気がある店とない店がでてくるのはなぜだろう。たとえば何軒ものじゃがバタ屋があるというのに客が群がる店とそうでない店があったりする。客はいったい何を目安としてその店で買おうとするのだろう。どうして直ぐに買える店でなくて、行列に加わってその店で買おうとするのだろう。おいしいという評判がわずか数時間で口コミによって伝わるのかな。行列があるからついつい並んでみたくなるのかな。ひょっとして使用しているバターに何か合法のドラッグかなんかが入っていて、一度食べた客がどうしてももうひとつ食べたくなっちゃっておかわりなんかしてるのだろうか。それとも、なにか立地というか店の配列の問題で、りんご飴の隣のたこ焼き屋はおいしそうに見えるとか、チョコバナナの3軒隣で目に入ったお好み焼き屋を見ると急激な空腹感に襲われるとかいった、科学では証明出来ないような深層の心理の法則があって、それが働くのかもしれない。
行列でよく見かけたのはほとんどが女性だったので、あるいは、調理している人がすごい男前であったり誠実そうに見えたということなのかもしれない。
今日は7往復くらいしたけど、夜の人出はすごかった。やっぱり金曜の夜ってのは盛上がるもんだねぇ。明日の夜はきっともっとすごいんだろうなぁ。


でた。串かつ。ソース2度づけは御法度、というのは関西人の常識らしい。

<< | 2/3PAGES | >>

kuriden3をフォローしましょう Instagram

selected entries

categories

links

search this site.

          

ヤフオクもよろしく

recent comment

archives

others

mobile

qrcode