栗林デンキの道具自慢(はさむ系1)

 さてさて、おひさしぶりです。十日ほど前、無事リニューアルオープンを果した栗林デンキです。いやぁ、実は私、来客数の少なさに昂奮して夜も寝つけないほどなのです。まままぁ、雨が続いている影響もあるでしょうし、景気のアレもあることでございましょう。しかしながら、期待に反するこの来店客数の少なさを、私は、理解できない。私は、どうしても、どうしても、受け入れることができない。納得できない。...できれば、なかったことにしたい。できることなら栗林デンキのリニューアルオープンは4月29日でーす!とか言ってこれまでのデータをそっくり入れ替えてしまいたいです。というのも、栗林デンキはすごい店だという自負があるからであります。ホントです。外装はさておき、こつこつ仕上げた内装、これが実はすごいんですよ。こんな店いままで見たこと無いって誰もが思うことでしょう。まだまだこれから手を加えていきますが、いまのままでもホントすごいです。商品的にもナニコレマジヤバイって商品がいっぱいです。古着屋歴14年の私が自信をもってはっきりと言います。東京で観光客相手に古着売ってる店の約60倍ほど濃い内容の商品が豊富にあります。っといってもよくわかりませんね。空間的にいうと東京ドーム7個分、時間的にいうと天正2年から平成2年まで、ビタミン的にいうとレモン約7000個分のCをもった店だといっても過言では無い。なんていってもこれでもよくわかりませんね。っていうか、よけいにわけがわかりません。早く店内の写真を見せやがれって思うかもしれませんが、なるべくお店に来て欲しいと思うので写真はアップしません。ところで、今夜は私のお気に入りの道具たちを紹介させていただきます。そんなもんよりはよー商品紹介せいやって思うかもしれませんが、私は幼い頃より、なにか事をはじめるときは何よりも道具が先と思い込んでしまう性質でして、たとえばサッカーを始めた頃はルールを知るよりもまずはシューズとボールの入手ルートを確保することに専心し、テニスを始めた頃はとりあえずは有名ブランドのラケット、ゴルフを始めた頃はまずクラブと有名キャディさん、スノボの時はプロが使うのと同じボード、というように、私はそんな風にまず道具を取り揃える事からはじめ、道具にこだわり、そのくせ練習を怠り、そうしてぜんぜん身につかず、どれもこれも初心者のままやめてしまいました。ってダメじゃん!



シンガーミシン付属工具

アメリカシンガー社の足踏みミシン付属の道具。大正時代のものだそうです。(シンガー社とは?『シンガー(英: Singer Corporation)は、ミシン製造会社。1851年、アイザック・メリット・シンガーがニューヨークの法律家エドワード・C・クラークと共に I.M. Singer & Co. として創業した。1865年に Singer Manufacturing Company に改称、1963年に The Singer Company に改称した。元々は全ての製造をニューヨーク市内の工場で行っていた。現在の本拠地はナッシュビル近郊のラ・バーグにある。(ウィッキーより)』(日本へのミシン輸入は?『1854年にペリーが2度目の来航をしたときに、将軍家にミシンを送った、というものがもっとも古い記録である。この後、1860年にはジョン万次郎がアメリカからミシンを持ち帰っている。ちなみに、日本で最初にミシンを扱ったのは、天璋院だといわれている。ミシンが普及をはじめるのは明治期になってからである。初期は輸入のみで、修理などを通じて技術を取得した技術者によって、徐々に国内生産が開始された。最初の製造業者は、江戸時代までは大砲職人であった左口鉄造であるとされ、1881年に東京で開かれた第2回内国勧業博覧会に国産ミシン第1号として展示された。日本のミシン製造の量産は、1921年に創業したパイン裁縫機械製作所(旧シンガー日鋼)によってはじめられた。このころ(大正時代)から、日本でもミシンの量産がはじまった。ただし、量・質ともに、シンガーなどの輸入品にはかなわなかった。(ウィッキーさんありがとう)』
 歴史に興味がなければどうでもいいような知識ですね。欧米から資本主義と産業革命が輸入されたのが幕末から明治大正なのですが、そのひとつの象徴としてシンガー社のミシンという道具があったわけだね。古着屋的にはカリフォルニアの金鉱で稼いでいたというジョン万次郎がジーンズを穿いたのかどうか知りたいところ。



道具はさむ系

『はさむ』系の私の道具。中型小型編。使い方のわからないものあります。話がまったくまとまらず、どうもすいません(つづく)




あ、新装開店祝いにお花を贈ってくださった南同級生のみなさん、関西の大切なお客様やんさん、ありがとうございました。それから、いろいろと応援してくださったり励ましてくださったみなさま、あびよお客友だちのみんな、ホントにホントにありがとうございました。謹んで御礼申し上げます。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。


コメント
ちょいおくれたけど新装開店おめでと。
道具のことはよくわかったが、俺の全身脱毛コーディネートの依頼は実行できるのかい?準備OKであれば一度店に顔出します。
キャベツ10個分の食物繊維くらいのコーディネート頼むよ。
あ、これはわかりやすいな。
  • あきやん
  • 2010/03/31 8:35 AM
あきやん、お花をありがとう♪
全身脱毛は準備オッケーだよ。
クラッシュデニムちょいわる系でいいんだよね。
キャベツ10個分ね。了解。
ついでに緑茶2万杯分のカテキンもおまけするよ〜!
  • kuriden
  • 2010/03/31 4:39 PM
コメントする








   

kuriden3をフォローしましょう Instagram

selected entries

categories

links

search this site.

          

ヤフオクもよろしく

recent comment

archives

others

mobile

qrcode