不離浮浪でいこう

鉱山での深夜の労働が続いて爪が割れ、指が麻痺してなかなか更新ができませんでした。どうもすいません。もうなんていうか、こんなことは書きたくないような気もするけど、体も頭脳もボロボロだ。坑道内での雨水の処理にも追われてビシャビシャキュインキュインってな具合に日々を流して、あっと、もう盆も送り火じゃよ。明日は巴川灯ろう流しだしなぁ。

「つづき」というほどじゃないかもだけどね、第三話のつづき、エピソード4。タイフーン4。

フリップフロップサラダ
酒こそ水!とレゲエヤキトリ「FLIP FLOP」で9リットルを痛飲した漢たちは、なぜだかわからないまま四字熟語しりとり対決をはじめた。

なんたる矛盾なのだ、といった人間の深みを思わせる店名「不離浮浪」から。右往左往。有耶無耶。焼鳥軟骨。つ、つ、つ、筑波大学。く、く、く、空前絶後。呉越同舟。有頂天外。意気揚々。紆余曲折。つ、つ、つ、鶴亀食堂。う、う、う、う、雨天決行。う、う、う、うーん、運転代行。う、う、う、うー、うー、ううーん、運転交代。い、い、い、いー、とそこに、


一中後輩。さらに、酒こそ水!と9リットルを勧めてきた。

しかも一中サッカー部後輩であって、こりゃ飲まなきゃならない。一気痛飲。ん、ん、んっと、ここで俺は終わった。陥った、前後不覚。


フリフロのかわいいTシャツの残像があることはあるけどね。

とまぁ、ぴかいちんとマリーコッターとのファンタジックなクエストは終わりに近づいたが、最終章は眠り姫はもう熟女!?。お楽しみに。

ぴかいちん、立派な経済学者になっておくれ。マリ−コッター、魔法がうまく使えるナースになるんだぜ。今回もありがとう。

ふたりが清水に来てくれたのは、今回が2007年6月29日で、前回が2006年7月14日、その前が同年3月6日で、最初が2005年6月24日。って備忘録的に。

コメント
こんにちは。

ここにも一中サッカー部がいたんですね。
近すぎて行ったことないけど、ステキな店作りをしているなあ、
といつも見ています。
クリ電さんは常連さんかな?
  • サッカーおやじ
  • 2007/07/16 2:36 PM
こんばんは。

常連というほどではないのですが、ときどき行きますよ。安くておいしくて、いいお店です。

そういえば、D門堂さんはお近くでしたね。こんどカンキと一緒にいきましょうね!
  • kuriden#3
  • 2007/07/16 6:42 PM
店長 深夜労働お疲れさまです
今度行く時には 魔法の一つや二つ
使えるようになってやろうじゃないか!!
ちちんぷいぷいで 
みんなを心地よい眠りへ導いてみせます

店長今回もありがとうございました
とっても 楽しかったので
またそのうち行きます
  • 新橋のまりこ
  • 2007/07/18 5:32 AM
いやいやこちらこそどうもありがとう。楽しかったよ♪
ブログも読んだよ〜!
次は、そうだな、桜海老の時季がいいんじゃないかな。
ちきりやのスカジャンが気になる頃。

でも、いつだって、来たくなったらおいで。
僕とすーちゃんはふたりを待ってるよ。
あ、バッテラの玉川そばは月曜日定休日です。

  • kuriden#3
  • 2007/07/18 8:04 PM
いいいい・・
意気投合
うううう・・・
海千山千?
あ!ダメじゃん

一人尻取りをやってました。

西久保付近の鉱山を捜査中。
どこなの??
  • ヒコ
  • 2007/07/18 8:09 PM
>西久保付近の鉱山を捜査中。

って、マジすか?

やめたほうがいいです。呪われますよ。ひゃぁこわっ。


どうしても知りたければ、満月の夜、正一位稲荷に行ってみればわかるかもしれません。ただし、その時はかならず八街産の落花生もしくはアステカ産の珈琲豆を鼻の穴に詰めてください。そのわけは僕も知りませんが。
  • kuriden#3
  • 2007/07/19 6:15 PM
8月18日(土)あたりで、うさぎや、いかがっすか〜・・・すか・・すか・・・か(エコー)。
  • 真丹後
  • 2007/07/26 10:10 PM
うさぎや。いっすねぇ〜。なんとか都合を、なんとかつけて、うーん、うーん、なんとか、うーんなんとか、うーんなんとか、うーん...
  • kuriden#3
  • 2007/07/27 5:55 PM
コメントする








   

kuriden3をフォローしましょう Instagram

selected entries

categories

links

search this site.

          

ヤフオクもよろしく

recent comment

archives

others

mobile

qrcode