商売の神様は...


栗林デンキにとっての商売の神様は松下幸之助です。
ナショナルショップ、パナソニックショップ、あなたの街のでんきやさんですし、幼い頃から、松下幸之助を尊敬している父の姿を見て育ちましたから。
「商売は人々に幸福をもたらすものである」というのが、松下幸之助の基本理念だったようですね。創業の頃、二股ソケットを発明して自ら自転車に乗って売り回ったのが松下幸之助です。


えびすさんは、よく知りません。人々にどんな幸福をもたらしたのか、よくわかりません。鯛を釣ってる人だっけかな?どんなエライ人なんだろう?人々を幸福にするためにどんな努力をしたのだろうか。「七福神の一」と辞書に書いてあったけど、どうもよくわかんないなぁ。浅学がばれちゃうなぁ。まぁいいけどね。


生涯、松下幸之助のファンだった父も、おいべっさんの飾り、でっかい縁起物を3万円も出して買っていたのを僕は知っているけど。ご利益があったのかどうかは全く知らない。


今日もべろんべろんに酔っぱらってますので、えびすファンの方には失礼なこと書いちゃってるね。ごめんね〜!
ちなみにえびすビールはおいしいから好き。





幸せの黄色いカレー。今日は福神漬けじゃなくて紅しょうがを添えて食べました。モニターによってはあんまり黄色く見えないかもね。

あっとしつこいけどおしらせ!
巷で大人気のちび師匠こと春風亭昇太師匠が11月21日月曜日、辻小にやってくる。場所は2F多目的ホール、時間は14時半開場15時開演、入場無料です。


おしらせ2
ちきりやさん最新のカタログを見たい方はメールまたはコメントをください

コメント
コメントする








   

kuriden3をフォローしましょう Instagram

selected entries

categories

links

search this site.

          

ヤフオクもよろしく

recent comment

archives

others

mobile

qrcode