ピンクの鼻と白っぽいボディ

ピンクのカーネーション
朝からパラパラ雨降ってるから、外出もしないでちょこっとIT系の仕事です。
ずっとパソコンに向かってるから目もショボショボしてきちゃうよね。ああ、遠くの風景を眺めたい〜。

草薙からサッカーショップ『ジオ』常連のまっつぁんとベーカリーシオザワさんが来てくれて、ちきりやジーンズお買い上げ。ありがとう♪
またよろしくね〜!

CA4LAのハット
「GW終わっちゃったねセール」はオークションでやろうと思ったので栗林デンキのIDを取得したんですが、出品するには郵送による住所確認が必要だというので、ちょっと時間がかかりそう。ごめんなさい。写真はCA4LAの夏向けHATですが、こんな商品も出品予定ですよ。100円スタートなら結構入札あるんじゃないかと期待しています。ヤフーID持ってない方にはちょっと申し訳ないかなぁ。

世界で一番かわいいシロネコ七味ちゃん
ねー、しちみちゃん♪

パーフェクトスナイパー@パソコン画像データ


何気ない日常的な風景を撮ったつもりなんですが、後から写真を見直してみると、意外な人物が写っていたりする。
うーむ、どう見ても怪しい、どう考えても不審者というものである。
で、拡大してみた。


短髪にもみ上げ長く濃い眉毛に細い目、長身でがっしりしていて、強靭な肉体の持ち主であると思われる。
赤いシャツに白のネクタイ、黒いスーツ。このまちでこのスタイルはあまりにも浮いている。
うーむ怪しい人物である。


なんとなく気になったドラム缶の写真。文字は逆さになっているが、「チキータバナナピューレ」と書いてあるように思われる。
「チキータバナナピューレ」ってなんだろう?
で、あれ?ここにも!
写真右下に武器を構えている人物を見つけた。ドラム缶の大きさから考えてもかなり小さいヒトのようだ。
で、やっぱり拡大してみた。


むむ。どうやら先ほどの人物と同一人物ではないかと思われる。太い眉ももみ上げもインナーの赤シャツも同じ特徴だ。
彼は自身の大きさを自在に制御できるようなのだ。
しかしいったい彼は何と戦っているのだろうか?彼のターゲットはなんなのだろうか?

ってね、調べてみたが、彼はスナイパー。ターゲットはネット社会に蔓延るウィルスなのだ。彼の本職は最新最強の「ウィルスパーフェクトスナイパー」なのらしい。だから画像データにも出没してウィルスを追っているのだ。すばらしい。


この頃「ウィルスを見つけたので駆除しました」というメールがメールサーバーからたくさん届き、昔のスパムメールほどの数になりつつあるのでちょっとうんざりだよ〜。




本日のシロネコ〜♪

子供のりもの


「子供のりもの」とは、「乗る」ということ自体が目的であり、何かをするためにどこかへ行くといった目的のない「のりもの」なのであり、ある目的地への移動する道具としての「のりもの」は「子供のりもの」ではない。
つまり「子供のりもの」は、役に立ってはいけない「のりもの」、移動手段となってはならない「のりもの」なのである。
まったく同じ「のりもの」でも、乗る人によっては、何かの目的のために利用したりするが、その場合は「子供のりもの」ではなく「大人のりもの」というべきなんだ、と思う。
目的さえあれば、『これは「子供のりもの」ではない!「大人のりもの」である!』と威張ることもできるはずだ。

だからなんだ、といわれても「30年前の狐ヶ崎ヤングランドで会おう」などとわけのわからないことしか言えないくらい説明できない。


昨晩のお客様、くるまバカうに屋☆おおはしさんが連れて来てくれた、つねぽんさんののりもの!


なんと「木」でできている。
さすが、くるまバカうに屋一味である。


ウチののりもの。びゅんびゅんっ。

将来ネコバスになる予定。

白いサボテンの花咲きました〜♪

サボテンの花
今日は朝からずーっと雨でしたが、またまたサボテンの花が咲きました。
6月23日に咲いたのはピンクの花、7月12日のが薄ピンク、で今回9月5日は真っ白な花が咲いたのですよ。
去年までは全く花咲かなかったということですから、今年はサボテンの花の当たり年ですね。


上から見たとこ。
え、手ぇ長ーいって感じでなんかかわいいですね。


九州方面のみなさん、台風14号お見舞い申し上げます。

のら


店の正面、東校方向の駐車場にネコ科ではないかと思われる動物を発見。
えさ場や寝場所はわからないが、ウチのビビり七味とは違って、妙に体つきが締まって見える。
栗林デンキはネコ科の動物の見張り番もしているので、今後もこのネコ科だと思われる動物を観察しなければならない。
北街道は道幅が狭いのに車がビュンビュン通るから気をつけてくださいね!


8月も今日で終わり。

9月はもっと楽しい美味しい嬉しいはずだぁ!


↑このネコ科の動物も栗林デンキ裏の草原で見つけた。

ライナスの毛布と24Hテレビ


「ツインメッセ静岡」というところに行って来ました。
東京でいうとビッグサイトみたいな展示会場ですよ。
規模は小さいけどすごく立派な建物です。


ピーナッツの仲間たちをモチーフにした絵画を鑑賞してきたんですよ。
昔、我孫子洋品店でも扱ってましたよね。あのエバハートさんの絵ですよ。

夏休み中なのにお客さん少なかったですねぇ。

ライナスの毛布にスヌーピーも一緒に包ってる絵がかわいかったですよ。
原作シュルツ氏のスヌーピーは、とてもいじわるでクールだったりしますが、エバ氏の描くスヌーピーは、やさしくて、すなおな感じがしました。

あの涙流してる新作の絵は、ちっと、ズキンとくるね。
→スヌーピーの涙


→ピーナッツサイト

シェーシェー!

今朝も「シェー」で目覚める。
さすがに3日も続くと何か病気じゃないかと思ったりする。
ひょっとして「シェー菌」という病原菌に侵されているのではないだろうか。
ネットでいろいろ調べてみるが、「睡眠中シェーをしている」という症状の病気はないし、「シェー菌」というものも見付からない。


気分転換に外でランチでも食べようと思い、清水区万世町のeasyに行った。


なじみの店長さんにメキシコビールと鬼ハンバーグをオーダーしたのだが、いくら待ってもビールも料理も出てこない。
ムカついたので、店長さんにビールはまだかと抗議した。
しかーし、店長さんはただニコニコしているだけだったのだ〜。

ちぇっ、やっぱりビール置いてないんだ...。



↑おなかいっぱいの白いカタマリ。


本日のお客様。
3人とも清水南高校卒業ということなので、僕の後輩。
で、Tシャツを売りつけた。
謝謝〜♪
そしてお釣りをちょろまかそーとしたが、ばれてしまった。
残念。



しぇー!

江尻大和交差点

朝起きたら「シェー」をしていた。
昨日の朝も「シェー」をしていたので2日連続の「シェー」である。
いや、ひょっとしたら毎朝「シェー」をしているのかもしれないし、睡眠中ずっと「シェー」をしているのかもしれない。
昨日の朝初めて自分の「シェー」に気付いたわけだが、そのずっとずっと以前から睡眠中は「シェー」をしてきたのかもしれない。何年も何十年も。


↑正式な「シェー」のポーズは今わからないが、こんな感じ。

睡眠中の「シェー」が生活に何か障害をもたらすことはないが、眠くなった時に「シェー」をするようになってしまったら困る。
困るけどおもしろい。


シェー!


夕暮れ時のボウズ山。

サボテンの花ひとつだけ咲きました〜!

サボテンの花
パッと咲きました。大きいの咲きました。
でもねでもね、咲いたのはひとつだけ。
ふたつあった蕾、...もうひとつの蕾はどこにいったのでしょう。
まるでマジックのように消えていました。

ひとつだけ咲いたサボテンの花
「今朝司令部から連絡があった...」
「へぇ、なんだって?」
「作戦変更だ。...エネルギーが足りないらしい...」
「ん?そりゃぁどういうこどだい?」
「どうやら、おれたちが同時に咲くのは無理らしいんだ」
「...!んなぁにバカいってんだ。え?なんで?おれたちは今日同時に咲くんだろ?そういう作戦だろ?」
「だから、それができないというんだ!」
「...エネルギーが足りないから?」
「ああそうだ!」
「それはないだろ。...いまさらそんな...、エネルギーのことなんか俺はしらねえよ!...司令部のお偉いさんがさんざん計算したんじゃねぇの?なんで現場の俺らがこんな目に遭わなきゃなんねーんだよ!」
「...おまえは、...咲け。」
「...え?なんで?」
「...オレは、...散る。」
「何言ってんのアニキ?司令部なんかいーじゃん!ふたりで一緒に咲いちゃえばいーじゃん!」
「それはできない。同時に咲くことは可能だが、本部のエネルギーが足りなくなる。本部が機能しなくなれば俺たちのサボテンは終わりだ。だから俺にはできない。同時に咲くなんて俺にはできない。だから俺は散る。お前は咲け!」


といった二つの蕾のやりとりがあったことは間違いないでしょう。

萎れたサボテンの花
夕方には萎(しお)れていました。

栗林デンキ園芸部よりサボテンの花

サボテンの花
またまた咲きそうです。サボテンの花。今度は二つの蕾が同時に生りました。

ふふーん♪


ピッキピキ〜♪


いろんな角度から撮ってみました。「交通整理してるサボテン君」って感じでとてもカワイイですね。
両方みごとに咲いてくれたらうれしいな!


今日もなんにも売れませんでした!需要がないんだね!

| 1/4PAGES | >>

kuriden3をフォローしましょう Instagram

selected entries

categories

links

search this site.

          

ヤフオクもよろしく

recent comment

archives

others

mobile

qrcode